ブログトップ | ログイン

白秋の黄昏

匠の技を

先日訪れた「中村英一」さんの工房を訪ねる。
屋号は「紙の屋」だそうである。
今日は、工房で桶作りをビデオに収める。
工房の外には桶に使う原木がある。
e0056537_17010514.jpg
この美しい年輪を生かして作る。まずはおおよその厚さに裂く。
e0056537_17014987.jpg
胸に手作りの止めをつけて作業をしていく。
e0056537_17015264.jpg
調整をしながら更に薄く。
e0056537_17040487.jpg
e0056537_17040736.jpg
両端をなめらかにする。
e0056537_17045569.jpg
ここも調整が必要。
e0056537_17045569.jpg
e0056537_17045856.jpg
そうやって作った木片を合わせて次は内側をなめらかにしていく。
e0056537_17063399.jpg
竹枠は細かくなめした真竹を編で作る。
e0056537_17100500.jpg
e0056537_17101148.jpg
そして竹枠をはめていく。
e0056537_17101948.jpg
e0056537_17101595.jpg
すべての工程が匠の技そのものである。
その工程一つ一つの修練に裏打ちされた美しさがある。
e0056537_17123901.jpg

トラックバックURL : http://keishintei.exblog.jp/tb/25246538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by shin0710s | 2017-01-27 17:13 | | Trackback

ビーグル1匹、ダックス6匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。