ブログトップ | ログイン

白秋の黄昏

2017年 05月 03日 ( 1 )

有田の町でバグパイプ。

バグパイプの音色が聞こえてくる。
e0056537_14170441.jpg
陶器市に出かけたら有田の町は町上げてのお祭り。
真逆ここでバグパイプのパレードを見ることになるとは。
e0056537_14170877.jpg
新聞によると、
英国北部スコットランドのエディンバラにある総合学校「ジョージ・ワトソンズ・カレッジ」のバグパイプ&ドラムバンドの
メンバー23人。バンドは2000年以降、世界選手権で3度優勝するなど、高く評価されている。

メンバーは民族衣装のチェックのキルトに、黒の帽子とベストを着用し、

有田町役場東出張所前からJR有田駅までの約1キロをパレードした。

e0056537_14171001.jpg
e0056537_14171410.jpg
e0056537_14171873.jpg
チェックのキルトのスカート。
その姿はスコットランドの誇りにあふれている。
e0056537_14172270.jpg
さてこちらでは、頭に皿を乗せて坂を下る姿があった。
桂雲寺の境内で行われるレースである。
e0056537_14243787.jpg
直径20センチくらいの素焼きの和皿を頭にのせて
桂雲寺の境内前の20mくらいの坂を下るというもの。
お皿は頭に載る程度の大きさで、まっ平らではなく少し深さがあります。
頭から落ちると当然割れます。
割れてもあまり破片が鋭くならないように、ソフトな素焼きを使うのだそう。
e0056537_14243985.jpg

この皿かぶり競争、地元では小学校の運動会の競技(!)だそうである。
当然地元の子たちは頭に皿を載せて走るのも平気だそうである。

裏道を歩いていたらこんな車を発見。現役の車である。
e0056537_14304363.jpg
e0056537_14304504.jpg
懐かしいというより、よくぞ生き残っていてくれたてんとう虫君。
スバル360である。
スバル360Subaru 360 )は、富士重工業(現・SUBARU)が開発した軽自動車である。
1958年から1970年までのべ12年間に渡り、約39万2,000台が生産された。


by shin0710s | 2017-05-03 14:33 | 祭り | Trackback

ビーグル1匹、ダックス6匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。