石段。

何でもない石段。
e0056537_22202499.jpg


考えることもなく石段を歩く。
その先に何があるか?

石段を登るとき、
帰れないなど考えることはしない。
下っていくことを当然のこととしている。

ならば人生は、階段ではないのか?
登るのか、下るのかわからないけど、
確かに一歩一歩歩いている。

登った先に何があるのか、あるいは下った先に何があるのか。
石段の登りながら思い浮かべていた。
トラックバックURL : https://keishintei.exblog.jp/tb/17977578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by shin0710s | 2012-05-13 22:23 | | Trackback

ダックス5匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。


by shin0710s