お盆コンサート

日が沈んでも熱気が籠もっている。
猛暑日が続くので終日涼しい時間が訪れない。

今日は、お盆の法要。
納骨堂があるのでお盆参りに来られる御門徒と
一緒に盂蘭盆会法要をつとめる。
e0056537_20523999.jpg


ただ本堂には冷房はない。扇風機があるが、本堂の熱気
を冷ますことはとてもできない。
e0056537_20525179.jpg


子どもの頃は、境内で櫓を建てて村中の人が集まり
盆踊りをしていた。
子どもたちにとって夜外で遊ぶことが許される
楽しい時間であった。
三十数戸の小さな村であったが小学生だけで40人ほどいた
ので盆踊りも賑やかなものであった。

さて、今日の法要は、まずはお勤め。
そしてお盆の法要である、お説教が行われる。
e0056537_20525552.jpg


盂蘭盆会については浄土真宗においては先祖の霊を迎え、追善供養
することではない。
e0056537_20525910.jpg


このお盆の時期に、自らの日々の生き様をかえりみ慚愧(ざんぎ)し、浄土に往生した亡き人をご縁として、仏法にあずからせて頂いたことをあらためて喜び、感謝させて頂こうというとらえ方が浄土真宗におけるお盆のあじわい方なのではないでしょうか。だからこそ真宗ではお盆のことを「歓喜会(かんぎえ)」とも言います。 http://www.houenji.net/profile.html

お説教が終わるとミニコンサート。
今年で3回目。
若坊守がホルンを吹くのでその友達が集まってのコンサートである。
e0056537_20541982.jpg


ホルン三重奏である。
e0056537_20535998.jpg


e0056537_20541116.jpg


e0056537_20555477.jpg


e0056537_20541740.jpg


私たちになじみのある曲を選曲してのプチコンサートであった。
「笑点のテーマ」をスタートの曲として「花は咲く」「ふるさと」等の楽しいコンサートであった。
トラックバックURL : https://keishintei.exblog.jp/tb/24594966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by shin0710s | 2016-08-14 21:08 | | Trackback

ダックス5匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。


by shin0710s