寺子屋法座第2回

本日は雨。
今日、明日と雨になるらしい。
それに台風22号が近づいているので心配である。
さて、本日は寺子屋法座の2回目。

e0056537_20183109.jpg


住職が講師になって法話をする。
「ブッダ」の生涯に学ぶと題して今日は、
「発心(悩む)」を中心にして話をしてくれた。


e0056537_20183923.jpg


このような小さな法座で語り合ったのは、大学生のころ。
「歎異抄」そして「正信偈」について一生懸命に調べ、発表して、意見を出し合っていた。
二十代前半のころである。
それから40年以上もたっている。
  


e0056537_20183560.jpg

そのころと今とを比べるとどんな違いがあるのだろうか。
もちろん体等の表面的なものは大きく変化している。
仏法を聞く、ということについては、少しも変化していない。
変わらないまま今日の日を迎えている。
一番問われるのは私自身の「後生の一大事」なのだ。




トラックバックURL : https://keishintei.exblog.jp/tb/26139468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by shin0710s | 2017-10-28 20:27 | 真宗 | Trackback

ビーグル1匹、ダックス5匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。


by shin0710s