正法寺の修正会

正法寺の修正会は、午前8時半から。
今年は曇り空で正月らしい明るさが弱い?

e0056537_23282167.jpg



衣体を整え、正信偈のお勤めをする。

e0056537_23282084.jpg


正法寺の御正忌報恩講は1月13,14日の二日間である。
この御正忌のお勤めに倣っての勤行となっている。




e0056537_23282150.jpg



e0056537_23282092.jpg


お勤めが終わり、住職の法話。


e0056537_23282166.jpg

ところで浄土真宗の修正会は初詣のようにお寺にお参りをして
何か願い事を叶えようという所ではない。
家内安全・交通安全・合格祈願をお願いしても
実際何の効果もない。

私たちはいつも目先の願望やまざまな出来事に
いつも右往左往しているのではないか。
私の「本当の願い」を目覚めさせようとするはたらきが
お念仏となって私たちの所まで伝えられてきている
ということを浄土真宗は教えている。

最近はお正月も昔ほど特別な時期ではなくなってきている。
それでも1月1日は新しい年を迎えた希望や目標や願いをもって
迎える人が多いことだろう。

e0056537_23282185.jpg


浄土真宗のご門徒のお正月は、
家庭のお内仏のお勤めやお寺の修正会などに足を運び
法話を聞くことで今年もお念仏と共に生活をしていくことを
共に皆で確認されてきた時期なのではないのだろうか。
住職の法話を聞きながら思ったことである。

トラックバックURL : https://keishintei.exblog.jp/tb/27774236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by shin0710s | 2019-01-01 23:32 | | Trackback

ダックス5匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。


by shin0710s
カレンダー