2018年 10月 16日 ( 1 )

船津支石墓へ。

船津の山口にある畑の一角に支石墓がある。
南鮮式支石墓で、弥生時代中期のお墓である。

e0056537_20064003.jpg


大型扁平の石を3個ないし数個の支石で支え、その下に埋葬してある。
支石墓と下のようなお墓である。



e0056537_20172877.jpg
                        南島原市原山ドルメン



船津支石墓は、現在はここにあるが、この位置も移されたものである。




e0056537_20064038.jpg



上に乗せる扁平石は割れており、また支石の一部は失わている。




e0056537_20064053.jpg


昭和52年当時は、埋葬者等は不明であるが、麻生原に2基、八ッ割に12基残っていたらしい。
今は、この船津支石墓のみが残っている。



by shin0710s | 2018-10-16 20:23 | 遺跡 | Trackback

ダックス5匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。


by shin0710s