2019年 05月 04日 ( 1 )

有田の町を歩く。

陶器市の楽しみは、歴史の町有田を歩くこと。
今年も、陶器市よりも、裏山(?)界隈をゆっくりとカメラ片手に散策。

有田には地蔵様が多い。

中でも大きいのがこの地蔵様。



e0056537_15341491.jpg


地蔵菩薩は、釈迦入滅の後、弥勒菩薩が現われるまでの間、
六道(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上)の救済の菩薩とされ、
平安末期におこった末法思想により庶民の間に広く信仰されるようになった。




e0056537_15341700.jpg


きれいな水が流れる川に沿って歩く。



e0056537_15510437.jpg


e0056537_15581127.jpg


近世には、さらにあらゆる願いをかなえてくれる仏として祈願され、
いろいろな供養塔の本尊としても用いられるようになった。
佐賀においては三界萬霊塔の上に建つものが多い。


e0056537_15371605.jpg


本町と比べると墓地も多いような気がする。


e0056537_15404434.jpg



e0056537_15381147.jpg


e0056537_15383192.jpg

この世のすべての霊をこの塔に宿らせ回向することによって
誰でもすべての霊を供養することができると言われ、集落の辻など多くの人から
回向をうけやすい場所に建立されている。
また、独尊像のほかに六地蔵像がある。


e0056537_15394791.jpg


e0056537_15395228.jpg
有田には国指定の大きな公孫樹がある。



e0056537_15421468.jpg


e0056537_15422155.jpg


e0056537_15422592.jpg



e0056537_15422932.jpg


本当に見事な公孫樹の大樹である。
晩秋の頃は素晴らしい姿となるのだろう。


e0056537_15522643.jpg


折角なので陶器市の片隅の様子も。
カフェ通り?


e0056537_15445492.jpg


e0056537_15461827.jpg

大通りも少し。



e0056537_15465845.jpg
e0056537_15483450.jpg

e0056537_15471392.jpg


e0056537_15472016.jpg



e0056537_15473217.jpg


それでもシャッターを切りたくなるのはこんなところである。


e0056537_15493121.jpg


e0056537_15493407.jpg


小さな路地裏の陶器店?
e0056537_15493823.jpg



万歩計は13000歩を超える。
よく歩いたもの。

by shin0710s | 2019-05-04 15:55 | 遺跡 | Trackback

ダックス5匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。


by shin0710s