カテゴリ:花( 300 )

庭の百日紅。
今年も鮮やかな朱色がかった花を咲かせてくれている。



e0056537_19015103.jpg



でもなんか元気がない。
蕾も咲かずに枯れそうな様子である。
よく見ると、葉が黒ずんでいる。



e0056537_19015583.jpg


3年前までは、よくこの状態になり、花の咲き方が悪かった。
昨年一昨年と素晴らしい花を咲かせていたのだが。


ネットで調べると、すす病らしい。
もっと早い時期に消毒をしておかなければならなかったようである。


仕方ない、遅くなったけど、消毒をしないよりましだと
今日は、噴霧器を求め散布する。

e0056537_19020299.jpg



今年の百日紅は期待できないなあ。



e0056537_19015949.jpg

by shin0710s | 2019-07-16 19:02 | | Trackback

暑さにめげず咲く。

本日は晴天。
そうなると、夏の陽射しである。

今日も30℃を超えている。

その暑さにも負けず白い花を咲かせている。


e0056537_18241206.jpg

3月には、紫の花である。


e0056537_18264912.jpg


この7月にも咲かせてくれる。
春のように木蓮の木いっぱいに咲かせるのではなく
数輪の白い花である。





e0056537_18241474.jpg


こうして咲かせてくれるのだけど、二日目になると茶色の部分が出始める。
そして枯れ始める。
せいぜい二日間のいのちである。

木蓮の上部にだけしか咲かせないのでつい見逃してしまう。

明日は雨の予報。
木蓮の花には恵みの雨になるのかも。

by shin0710s | 2019-07-12 18:33 | | Trackback

百日紅。

晴天。
庭の百日紅の朱色が、庭全体を明るくする。
夏の花である。



e0056537_19141691.jpg


これからが見ごろかな。
8月いっぱい楽しめそうである。




e0056537_19141206.jpg


花より散歩のワン公。
今日は、晴れ。
思いっきり走れるけれど
夏の陽射しは、ワン公にもちょっと辛そうである。





e0056537_19170985.jpg




なので、叢が一番居心地がいい。





e0056537_19165071.jpg




e0056537_19165311.jpg



e0056537_19180986.jpg

by shin0710s | 2019-07-11 19:18 | | Trackback

散歩途中の花。

いつものワン公散歩。
緑川の土手に沿って歩く。

あっ、ヤブカンゾウ。




e0056537_17373721.jpg


散歩途中に3か所花が咲いている。


e0056537_17374062.jpg



よく見ると豪華な花である。


e0056537_17374393.jpg



そして、こじんまりと咲いているのは、ネジバナ。



e0056537_17374686.jpg



その中を走り回っているワン公である。




e0056537_17375139.jpg



e0056537_17375153.jpg


今日は久しぶりによく歩いた。
涼しかったので歩きやすかった。
満足である。




e0056537_17390813.png

by shin0710s | 2019-07-09 17:42 | | Trackback

右巻きそれとも左?

河川敷に咲いているネジバナ。


捩花はねぢれて咲いて素直なり
          (青柳志解樹)

との俳句があった。

ラン科の多年草。
六、七月ごろ、茎上にねじれた穂をなして多数の紅色の花が咲く。




e0056537_20012743.jpg

by shin0710s | 2019-06-25 20:05 | | Trackback

住吉神社へ。

小雨の朝を迎える。
紫陽花だよりが届いている。

紫陽花には小雨がよく似合う。
そう思って住吉神社へ出かける。


e0056537_18264979.jpg


雨が降っており、風も強い。
気温21度。肌寒い。

構えて撮るには条件が悪い。
折角来たので幾つがとってみたけど…



e0056537_18270172.jpg



e0056537_18265814.jpg



e0056537_18265326.jpg


これだったら晴天の日がいい。
風が吹いていたのが誤算だった。

海沿いだから風があって当然か。



e0056537_18270323.jpg

by shin0710s | 2019-06-15 18:30 | | Trackback

夏が近づく。

えっ、もう咲いた?
真夏の花のイメージを持っていた花である。





e0056537_18460314.jpg




夏至が近づくもののまだ6月。





e0056537_18460374.jpg



数輪咲いている。




e0056537_18460255.jpg



合歓の花である。
やまのなかのちいさながっこうにつとめていたおり、臨海学校で天草に出かけた。
7月の下旬。
合歓の花が満開であった。

合歓の花を見るたびにその当時のことを思い出す。




e0056537_18460214.jpg





もちろん、ショウはまだ生まれてもいなかったよ。
おじいちゃんワン公になっているけどね。




e0056537_18460223.jpg



e0056537_19315077.jpg

by shin0710s | 2019-06-11 18:50 | | Trackback

芒種

気温32度。
夏そのもの。

とても外を歩くことはできない。
とはいえ、今日は芒種。

この時期は、稲作活動が本格的に始まったり、虫たちが地上に姿を現し始めたり
芸事の初稽古が行われたり、芒種は様々なことが始まる時期らしい。
1年もそろそろ半分を迎えようとしていますので
「あ、今年もやりたいことできなかったな…」と後悔しないためにも、
ぜひこの時期に何か始めてみてはいかがでしょうか。


と物の本には書いてあったが、古稀の手習いは何かあるかな。



暑いけど外に出ると、半夏生が白い葉を見せている。



e0056537_13423215.jpg


その名は、ハゲ、ハンデ、ハゲン、ハゲッショウなどと呼ばれるらしい。







e0056537_13423208.jpg


ジャスミンは暑さにダウンしている。
このワン公は毛がふさふさなので暑さには弱い



e0056537_13430615.jpg

by shin0710s | 2019-06-06 13:44 | | Trackback
真夏日である。
午後5時を過ぎてもまだ陽射しが強い。

それでも頑張って今日も散歩に出かける。
それにまだ太陽も高く明るいのでrx100mをもって。

まず今日の花は?

昼顔かな?それとも夕顔?
どちらにしてもこの時間に割いている花である。



e0056537_20124052.jpg



e0056537_20124719.jpg



ここ数日散歩の折に食べている果実である。
真っ黒になると甘くておいしい。
そして懐かしい。




e0056537_20165527.jpg



舌が紫色になるのが困るけど
本当に子供の時代を思い出す味である。




e0056537_20172196.jpg




今日の発見は、この木の花である。
毎年見ているのだけど、今年は白い花に興味をそそられた。



e0056537_20194959.jpg

調べてみると、ミズキだそうである。
花ミズキは、よく知っているのだけど。

これはミズキの花。



e0056537_20205158.jpg

香はない。あるのかな。


e0056537_20194648.jpg

by shin0710s | 2019-06-05 20:23 | | Trackback

明日は雨。

明日は雨の予報。
草刈りを計画しているけど、できるかな。

雨が降ったらお休みです。
もちろん風が吹いても。
更には、気分が乗らなければ…

雨が降ったら、6月の花を探しに出かけよう。
やっぱり紫陽花がいいな。



e0056537_20545312.jpg


e0056537_20550418.jpg


e0056537_20551303.jpg


by shin0710s | 2019-06-01 20:55 | | Trackback

ダックス5匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。


by shin0710s