<   2007年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

タヒ、タヒ、タヒ…

中学生の多くが携帯を持っているという。
本校の生徒もそうである。

そしてメールのやりとりで夜更かしをしているとも。
更にはそのメールがいじめの手段になっているともいう。

「タヒ、タヒ、タヒ…」と相手に送りつける。
私には何のことだかわからないが、「死ね」という意味だと。
死という漢字をを「タ」と「ヒ」に分けて嫌な相手に送りつける。
それも誰が出したかわからないやり方で。

特に女生徒の間でそれが行われているというのである。
唖然とするような出来事である。
本校は、田舎の中学校であるがその様なことがあっているらしい。

教師や親の見えないところでの出来事である。
傷つけ、そして傷つきあっている。

人権教育や「心の教育」を進めているが、
生徒の心に響くものになっていない。

中学生時代の難しさを改めて感じている。
本校の職員、そして生徒ともに考え、話し合っていかねばならない。

地蔵峠でのコウメ。
e0056537_2314945.jpg


そしてコマメ。
e0056537_23144551.jpg


明日晴れたらまた登ろうか。
e0056537_23373966.jpg

by shin0710s | 2007-08-31 23:37 | Trackback

夏の終わりに…

やっとハナトラノオの花が咲き始めた。
山沿いではもう満開であるが。
我が家のハナトラノオはやっと蕾を開き始める。
e0056537_22482865.jpg


裏庭ではニラの花も。
e0056537_22492018.jpg


夏休みもあと3日。
子どもたちも今頃はあわただしい時間を過ごしていることだろう。

正面から見るとコウメも可愛いと思う。
みんなからブスブスと言われているが。
e0056537_22512837.jpg


子犬の時はみんなかわいかった?
e0056537_22533077.jpg

by shin0710s | 2007-08-30 22:53 | Trackback

みんなで散歩に行こう。

散歩のリーダーは
当然チュン。
e0056537_18362592.jpg


サブリーダーは?
サクラである。かってはサクラがリーダーだったけど
今では第二位に甘んじている。
e0056537_18373551.jpg


第三位はコウメ。
e0056537_18381092.jpg


第四位は、チマリ。顧問がユーリ。
ユーリは長老でもある。

そして第五位がこいつ。
e0056537_18393194.jpg

コマメである。いつもコウメについて回る。
e0056537_18401426.jpg


それから、居候しているみそっかす。
e0056537_18405324.jpg


我が家の一番人気である。
e0056537_18412332.jpg

by shin0710s | 2007-08-29 18:41 | Trackback
朝日を受けて緑川が流れている。
雨が降った後なので濁っているが。
e0056537_2021256.jpg

九州山地から流れてちょうど中流域になるのが本町である。
そして本町から川幅が一段と広くなる。
e0056537_202333.jpg

当然用水路が水田の間を網の目のように走っている。
我が家のワン公にとっての水遊びが出来る場でもある。
e0056537_2025927.jpg

一番元気に走り回るのは、コマメ。
e0056537_2035518.jpg

水しぶきを上げて走る。
e0056537_2032273.jpg


そして引き返す。
e0056537_2044815.jpg


コウメに飛びかかって遊ぶ。
e0056537_205782.jpg


川の水を満喫しているコマメである。

稲も花をつけ始めている。
e0056537_2055588.jpg

二百十日ももうすぐ。
by shin0710s | 2007-08-28 20:06 | Trackback

地蔵峠inワンワン公

せっかくの休日。
楽しまねば…
と言うことで、コウメとコマメをつれて
地蔵峠をめざす。

我が家から車で約40分。
駐車場に車をおき、ワン公と共に地蔵峠をめざす。
e0056537_19592615.jpg

峠には、小さなほこらがあり、三体のお地蔵様。
e0056537_20132285.jpg


合掌し、駒返峠をめざす。
半袖短パンの軽装できたためススキに腕を痛めつけられる。
痛がゆくてたまらない。
その点ワン公は、ちゃんと準備している。

ススキに負けることなくどんどん進んでいく。
e0056537_2022842.jpg

峠からの眺めは素晴らしいもののもう少しであった。

高岳に根子岳。
e0056537_2032671.jpg


そして遠く久住連山。
e0056537_2042983.jpg


ススキの葉が登山道に覆い被さり、半袖短パンではムリ。
引き返すことにする。

一段とワン公は元気になる。
e0056537_2061143.jpg

 
特に下りはすいすいと進んでいる。
e0056537_2065227.jpg


地蔵峠に戻り十文字峠に向かって進む。
e0056537_207593.jpg


道には、マツムシソウが。
e0056537_2082685.jpg

そして女郎花も。
e0056537_208491.jpg


マツムシソウの間でコウメとコマメが遊ぶ。
e0056537_2092834.jpg


3時間あまりの地蔵峠散策であった。
次は秋本番に長袖長ズボンで来ることにしよう。
e0056537_20104026.jpg

by shin0710s | 2007-08-27 20:11 | | Trackback

久しぶりの雨でした。

夕暮れより雷雨。
久しぶりの雨。

ハメハメハ大王ではないけれど、雨がふったので
今日はおやすみを。

メドウサに見つめられた猫?
e0056537_22325625.jpg


猫屋敷の守り猫です。

今日はコウメで・・・
e0056537_22431274.jpg

by shin0710s | 2007-08-26 22:34 | Trackback

再び白糸の滝へ

先日行った白糸の滝へ再度でかける。
e0056537_2233775.jpg

今回は、シャッター速度を遅くして撮る。
e0056537_21534715.jpg

水がつながり前回と雰囲気が異なる。

滝壺もずいぶん違う。
e0056537_21562581.jpg


岩の間を流れる水も変化した。
e0056537_21554837.jpg


小さな女の子がポーズをとっている。
思わずシャッターを切る。
e0056537_21571935.jpg


水辺で遊ぶ男の子もいい。
冷たいと思うのだけど一生懸命遊んでいる。
e0056537_21582661.jpg


少し足を伸ばしてグリーンロードに出る。
にわか雨にあいながら進む。

地蔵峠そして駒返峠がつづく。
とてもいい響きの峠である。
気温23度。
出発したときは30度を超えていたのだけど。
e0056537_2221047.jpg


羅漢岩?
e0056537_2223452.jpg


萩が咲き始めている。ここは初秋である。
e0056537_223713.jpg

by shin0710s | 2007-08-25 22:06 | | Trackback
5時近くになってつくつく法師の声が中庭に響いている。
e0056537_208665.jpg

「夏休みも終わりだよー」
の鳴き声のように聞こえてくる。
子どもの頃からそうであった。
この蝉の声が聞こえ出すと夏休みの宿題が気になり始めた。
中でも「夏休みの友」の天気の欄である。
7月いっぱいは何とかつけていた天気の様子も
8月になると空欄が続いている。
困り果てていたことを思い出す。
最終的には適当につけていたが…
今ならばインターネットで調べることも出来るはず。

そう言えば「ラジオ体操」も最近は様変わりである。
我が家は、ラジオ体操の集合場所であった。
そのために一日も欠かさずラジオ体操には出席していた。

今も小学校ではそれぞれの場所でラジオ体操が行われている。
昔と違うのは、休みがあることである。
土曜日と日曜日はお休み。
そしてお盆の間はお休み、といったところもある。
中には、夏休み最初の1週間と最後の1週間だけのラジオ体操
をしているところもある。

更に、テープに録音して7時からの体操にしたり、7時30分からにしたり
と工夫?をこらしている。

要するに、親が早起きできなくなっているのが一番の原因であろう。
とにかく夏は夜更かしをするので6時30分は大変だというのである。

私の村では、小学生が少なくなり、ラジオ体操がどこで行われているか
わからない。
そう言えば、中学校に来て以来、小学生と話をすることがほとんどなくなった。
村の人も言われる。
「子どもと話をしたのは何年前か覚えとらん」
と。

さあ、帰ってワン公と散歩に行こう。
e0056537_2085987.jpg


今日も暑かったのので水辺がいいな。
そうだろう、チュン?
e0056537_2093290.jpg


さあ、水に入っておいで。
e0056537_2010117.jpg


散歩の終わる頃は黄昏時となる。
e0056537_2011542.jpg

by shin0710s | 2007-08-24 20:11 | 学校 | Trackback

珈琲は好きですか?

空が高くなっていく。
e0056537_20434292.jpg

暑さも徐々におさまっていくような気がするが…

「コーヒーは好きですか?」
そう問われるなら、「好きです」
と答える。
「本当に好きですか?」
と再度問われるならば、
「気分によって好き嫌いがあります」
と答えそうである。

朝からは、何はさておきコーヒーが欲しい。
「どんな種類の豆が好きですか?」
と問われても困る。
要するに通ではないのでどんなコーヒーでも良い。。
とにかく朝のコーヒーが好きなのである。
そしてゆったりした時間が流れる昼間が
コーヒータイムとしてはもってこいである。

特に部屋で一人で飲みたいときもある。
いっぱいでいい、そのようなコーヒー沸かしが欲しいと思っていた。
Russell Hobbsの一人用があった。
e0056537_20423832.jpg

なかなか重宝している。
見た目も悪くない。

コーヒーにはじめてであったのは、小学校3年か4年生の頃。
私の叔父がハワイで過ごしていた。
昭和33年頃のことである。
そこで、時折叔父からの仕送りが祖母にきていた。
その中にチョコレートやらコーヒーが…。
チョコレートは今もあるキスミーチョコレート。
あれを見る度に子どもの頃のチョコの味を思い出す。

そしてコーヒーはパーコレーターで淹れていた。
そして祖母が口癖のように言っていた。
「アメリカでは、子どもにはコーヒーは飲ませないだよ、子どもはココアだよ」
と。

祖母は、1年間叔父家族と一緒にハワイで暮らしていた。
当時は、ハワイへは、船旅であったらしい。
「洋行」の言葉が輝いていた時代である。

その祖母が言う「コーヒーは大人の飲み物だよ」
が今も耳に残っている。
50年ほど昔のことである。

スミレも後しばらく。
e0056537_20313771.jpg

by shin0710s | 2007-08-23 20:45 | Trackback

猛暑の中に秋の気配?

通勤の道すがらシャッターを切る。
e0056537_21304792.jpg

真夏の陽射しであるが水田の稲は実りに向けてぐんぐん成長している。
その姿に夏の終わりを予感させるものがある。
e0056537_2131424.jpg

遠くの山も揺らめく空気の中に何となく終わりを告げているように思う。
しかしそう思うものの今日も暑かった。

先日の牧ノ戸で撮ったねじ花である。
トンボがとまっているのがおもしろい。
e0056537_21313715.jpg


先日の阿蘇。
サクラとコマメ。
e0056537_21324920.jpg


そして、今日はコマメとスミレ。
e0056537_21332674.jpg

by shin0710s | 2007-08-22 21:34 | Trackback

ダックス5匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。


by shin0710s