<   2013年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

梅一輪。

春を思わすような暖かな一日。
境内の梅も待ちかまえていたかのようである。
e0056537_208645.jpg


服部嵐雪 
梅一輪一輪ほどのあたたかさ

その暖かさに境内を歩くと紅梅、白梅ともに
数輪の花が咲いている。
e0056537_2081598.jpg


e0056537_2091373.jpg


氷点下の朝が続いていたので
冬来たりなば春遠からじと、
梅のつぼみたちは
この暖かさを待っていたであろう。

頭上では、ツグミの寄り合い?
e0056537_20112464.jpg


テリトリーの話し合いなのか、お見合いなのか
かなりのツグミが集まっている。

その下では、ワン公が日向ぼっこ。
e0056537_20134941.jpg


この春の陽射しは、生きとし生けるものにとって
元気の素である。
by shin0710s | 2013-01-31 20:13 | | Trackback

鎮守の森へ。

暖かな陽射しに誘われて鎮守の森へ。
e0056537_19122268.jpg


阿蘇四社の二宮、甲佐神社である。
e0056537_191379.jpg


昼間である。人影はない。
e0056537_19135281.jpg


甲佐神社は阿蘇神社の二の宮とよばれ、健軍神社、郡浦(こうのうら)神社とともに
阿蘇四社とされています。人びとからは肥後南方の守護神として信仰されてきました。
阿蘇神社の主神である健磐龍命(たけいわたつのみこと)が朝鮮半島に渡り、
帰ってくるときに対馬の女性を連れ帰りました。
この2人のあいだに生まれた子が八井耳玉命(やいみみたまのみこと)=甲佐明神で、
7歳のときに甲佐へ封じられたとされています。
こうして、甲佐地方は甲佐明神によって治められるようになり、
現在も甲佐神社には、この甲佐明神と仁寿元年(851年)にまつられた
健磐龍命ら阿蘇の神々がまつられています。

http://www.pref.kumamoto.jp/site/arinomama/kousajj.html

しばらく境内を歩く。
e0056537_19224827.jpg


e0056537_192385.jpg


e0056537_19232221.jpg


神社から少し山手に登ると安平部落にはいる。
そこに甲佐神社が最初にあった場所?の碑がある。
e0056537_19221778.jpg


私の寺は、甲佐神社から分かれたと伝えられている。
今は浄土真宗であるが、その頃は天台宗であり、この神社の裏手にあったそうである。
はっきりしたことはわからないが…。
by shin0710s | 2013-01-30 19:26 | 建物 | Trackback

のんびりした一日。

冷え込んだ朝。
マイナス3度。
それでも春の陽射しである。
こんな日は、外に遊びに行きたいなあ。
e0056537_2136348.jpg


マーサの声が聞こえてきそうである。
家の周りには…
いつものように野鳥が飛び回る。
これは?
e0056537_21372770.jpg


ツグミだったな。
さてこの鳥は?
e0056537_21375937.jpg


よく見かける野鳥である。
図鑑で調べると「ジョウビタキ」だって。
名前を覚えると楽しくなる…
でもすぐ忘れてしまうのが亀爺である。
by shin0710s | 2013-01-29 21:39 | | Trackback

健軍へ。

県庁での研修を終え帰途につく。
いつもと違う道に入り込む。
健軍神社参道の碑がある。
正面に楼門が迫ってくる。
e0056537_1837222.jpg


こんなに大きな楼門だった?
阿蘇四社の一つであり格式が高いらしい。
e0056537_18382129.jpg


境内にはいると大きな楠。
e0056537_18384465.jpg


そして公孫樹。
e0056537_1839559.jpg


本殿。
e0056537_18385888.jpg


初めて健軍神社にはいる。
1月も終わりに近づく人影もない。
次はゆっくりと訪れたい場所である。
まだまだたくさんの発見がありそう。
e0056537_18393344.jpg

by shin0710s | 2013-01-28 18:41 | 建物 | Trackback

郡市対抗女子駅伝へ。

小雪がときおりちらつく。
本日は、郡市対抗女子駅伝大会である。
昨日は、本郡の結団式が嘉島町であった。

レースは、熊本市内の電車通りで行われる。
応援するにしても選手を追いかけていくわけにはいかない。
そこで本町の中学生が出場する1区と2区の中継点で応援
をすることにした。

カメラの場所取りも難しい。
車道にも出られない。
襷の受け渡しをと思ったけど…
e0056537_2013372.jpg


2区の選手を撮るのが精一杯。
e0056537_2012735.jpg


でもいい顔をして走っている。
e0056537_2013063.jpg


結果は本郡は5位。
昨年より一つ順位を上げている。
本町から3名の選手が出場している。
うれしいものである。
by shin0710s | 2013-01-27 20:03 | スポーツ | Trackback

太鼓の音がするので…

嘉島へ。
歩いていると太鼓の音がする。
何があっているのかな?
のぼり旗がひらめいている。
e0056537_18145880.jpg


ほとんど参拝者がないと思っていたが今日は
神主さんがおられる。
e0056537_18155756.jpg


甲斐神社へ入り込む。
足手荒神さんである。
e0056537_18225233.jpg


e0056537_181618100.jpg

足手荒神(あしてこうじん)は、手足の病気やケガに悩む者が、
病気やケガの快癒を祈願する民間信仰を起源とした神である。
信仰の特徴として、手型や足型を奉納することが見られ、
中にはギプスや松葉杖などを奉納するものもある。
他人が奉納した手型、足型で患部をなでる例もある。

足手荒神 甲斐神社は熊本を中心として九州各地にある足手荒神の総本社です。
足手荒神(甲斐宗立公)・甲斐宗運公・甲斐氏一族をご祭神にお祀りし、
1573年から1592年までの天正(てんしょう)時代に創建されました。
現在は手足の神様、足手荒神さんとして広く親しまれております。


境内を歩くと小さな社がある。
e0056537_18232950.jpg


e0056537_18234231.jpg


体の不自由な人の切なる願いが込められている。
by shin0710s | 2013-01-26 18:27 | 祭り | Trackback

昼はぼくの時間?

昼休みに家に帰ると…
待ちかまえているのがワン公たち。
一番に飛び出すのは当然ショウである。
e0056537_1754446.jpg


今日は、風は冷たいけど陽射しは春。
外に出たいワン公。
地面のにおいだって春。
e0056537_17541341.jpg


マーサの姿を見るとそれがよくわかる。
庭の隅には、わび助が咲いている。
桃色のわび助は、割に元気に咲いている。
e0056537_1754586.jpg


マクロレンズを使って撮ればいいのだけど
三脚やら準備しないとなると昼休みにはちょっと無理?
e0056537_17541215.jpg


昼休みは、眼福の時間である。
by shin0710s | 2013-01-25 18:03 | ワン公 | Trackback
庭に隠れ、密かに獲物をねらっているのは
ルラン。
「もう邪魔しないでよ」
と言いたげである。
e0056537_1517326.jpg


ねらっているのは…
e0056537_15174962.jpg


調べたところ「つぐみ」である。
これまたよく見かける野鳥である。

そう言えば、この野鳥は珍しいに違いない
と先日散歩のさいに撮った野鳥は…
e0056537_15191987.jpg


「はくせきれい」である。
珍しいどころか駐車場にも出かけている
野鳥だとか。
やっとの思いで撮った野鳥は、ごくありふれた鳥?
それでも野鳥に目がゆきだしたことはよしとしよう。
by shin0710s | 2013-01-24 15:21 | | Trackback

困ったときのワン公…

さて今日は、カメラを使っていない。
記事にするべき事もない。
こんな時は…?

出番だよー。
e0056537_2244221.jpg


何か最近出番が多いような。
ショウがそう言っているかな。
ショウだけでなく、コマメも思っているかも。
e0056537_2244657.jpg


ワン公、走る。
e0056537_2244820.jpg


遊ぶ。
ショウとマーサの遊びは時として激しい動きとなる。
e0056537_2244365.jpg


猟犬だな、と思う。
by shin0710s | 2013-01-23 22:07 | ワン公 | Trackback

名前は?

蝋梅(ロウバイ)のいい香りが漂っている。
でも心なしか花が少なくなっている?
e0056537_1910528.jpg


枝にとまってついばんでいる。
e0056537_19105062.jpg


e0056537_19105182.jpg


ヒヨドリ?残念ながら野鳥にはまったくだめである。
枇杷の花にも寄ってきている野鳥がいるのに。
どうやって調べたらいいのかな。
by shin0710s | 2013-01-22 19:13 | | Trackback

ダックス5匹の愛犬と猫2匹の動物たち。周囲約7kmの世界で見聞したことを日記風に書いています。


by shin0710s